株式会社オーク

WEB DEVELOPMENT ウェブ開発事業

私たちの独自フレームワークとデータベース技術、
プランニングから戦略的なデザイン選定までの開発環境をご紹介します。

私たちは法人向けにさまざまなウェブサイトの構築を行っています。魅力的かつ差別化されたデザインで具体的なターゲットに向けてサービスを訴求したいお客様から、複雑なデータベースや基幹システムとの連動を簡素化させて生産性の向上に繋げる運用を目指すお客様まで、ウェブに関わることは包括的にカバーしながら運用フォローを実施していきます。

CMS事業

ウェブサイトの更新管理ツールだけではなく、会員向けサイトや受発注管理など比較的規模の大きいサイトでもマネジメントできる便利な自社独自開発のCMSエンジン(オークCMS)を保有しています。

事例

  • 高い操作性と情報開示の即時性が求められるIRサイト制作
  • PC、スマートフォン、モバイルなど複数媒体を一括管理で展開するサイト制作
  • コンテンツ訴求力と更新簡易性を両立させるコミュニケーションサイト
  • 独自の商品在庫管理や運用体制に合わせた大規模ECサイト制作 など
OAK CMS

WEB開発受託事業

  • システム開発
  • ホームページ制作、ウェブデザイン
  • ECサイト、ネットショップ構築
  • アプリ開発(スマートフォン)

制作体制

制作工程では「目的」と「ターゲット」を明確化し、お客様と共有することから始めます。そしてサイト上での成約(目的)を明確に定義し、それに基づいてコンテンツの内容やデザインを検討していくため、制作過程での方向ズレを防ぎ、目的達成の役割が担えるサイト構築を行っていきます。

  • 1

    ヒアリング

    制作の目的やターゲット、将来的な目標などをヒアリングします。

  • 2

    企画ご提案・御見積ご提出

    ヒアリング内容に応じた企画ご提案および御見積をご提出します。

  • ご発注(ご契約手続き)

  • 3

    制作準備・設計

    制作スケジュール、仕様や機能の洗い出し等を決めていきます。

  • 4

    制作

    スケジュール、仕様書を元に、
    デザイン、コーディング、システム組み込み等を行います。

  • 5

    お客様検証

    弊社テスト環境にてローンチ前のご確認を行っていただきます。

  • 6

    ローンチ

    サービスのローンチ、ここからが始まりです。

  • 7

    運用検証

    新しく生まれたコンテンツをどう運用していくかについても
    お客様のウェブパートナーとして一緒に考え、一緒に成長させていきます。

運用保守

サイトローンチ後は、定期的にGoogleAnalyticsをもとにアクセス状況を確認し、お客様とともに次の改善策を検討させて頂いたり、CMSの継続的なエンジンバージョンアップを実施させて頂くなど、お客様のよりよいサイト運営にむけてウェブパートナーという立場で継続的なサポートを行います。CMS以外にも、最適な集客手段のご提案や、セキュリティ対策、インフラ構築サポートまで包括的な対応が可能です。

クラウドサーバーとセキュリティー管理

サーバは特定のデータセンターで独自のプライベートクラウドを保有しています。コンテンツの内容に応じて自由なサーバーの組み立てが可能で24時間365日の監視体制です。

お客様にサービスとコンテンツの提供を継続していく為に、お客様や皆様からお預かりしている重要な個人情報の保護は、当社の社会的責任であると認識しております。当社では個人情報の取扱いに関して、以下の個人情報保護方針を定め、役員及び従業員に周知し、この方針に従い個人情報の適切な保護に努めて参ります。

付与機関    一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
認定番号    第10821221号

お気軽にお問い合わせください

または045-628-4772 営業担当まで

OAK CMS
roverNAVI
CONTACT